今宮三社神社(孫根)

スライドショーには JavaScript が必要です。

祭神名:武甕槌神

今宮三社神社は、孫根に鎮座し、「天照大神」「春日明神」「住吉明神」の三神を合祀したもので、創建は1503年(文亀3年)といわれる。もとは仲内前の大興寺境内にあったが、火災にあい現在地に祀られた。それは1830年(天保元年)のことである。(引用:桂村教育委員会(1998)「桂村郷土誌 三訂版」P.81)

住所:茨城県東茨城郡城里町孫根443

広告